エクセルで資料を作成できるか

事務の仕事に就きたいと思ったとき、まず身に着けておきたいスキルはやはり今の時代は何よりもパソコンスキルです。
人物重視の企業ももちろんあると思いますが、やはりパソコンが使いこなせることが大切です。
特に、経理事務のお仕事などは、エクセルをよく使います。
表を作って計算をすることも多々あるとは思いますが、やはり何といっても資料の作成というお仕事が多いはずです。
エクセルを使用して、クオリティの高い資料を作成することができれば、それだけで転職活動は有利になります。
もちろん、マクロを組める、グラフ等を作ることができるなども自分の大きな強みになります。
資料の作成は、簡単そうに見えてなかなか難しいことが多いです。
ちょっと手の込んだ資料を作れば、きっと周りから驚かれるはずです。
エクセルを一切使ったことがなくても、最近は専門の講座もたくさんありますし、短期間でマスターできるようなスクールも多いです。
気になっている方は、一度インターネットでスクール検索してみるのもいいと思います。
やはり、エクセルを使えるかどうかというのは、転職活動において大きな分かれ目になるはずです。
基本的に、使える方を企業は募集することが多いので、基本操作くらいは自分で勉強するなど、事前準備しておくことが大切です。
ハローワークなどに相談をすると、条件が合えば職業訓練校というかたちで、失業保険を貰いながら勉強することができることもあるので、問い合わせてみるべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です